Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://justforkicks.blog.fc2.com/tb.php/62-c74fa851

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

読書会の基本方針について

おかげさまで翻訳ミステリー札幌読書会は活動をはじめてから4年近くが経ち、30名を超える参加申込をいただくようになりました。
非営利活動であるにも関わらず毎回盛況であるのはひとえにご参加下さる皆様のご厚意のおかげです。
本当にありがとうございます。

参加人数が増えたこともあり、最近は全体的に慌ただしい進行となりがちでした。
ここであらためて翻訳ミステリー札幌読書会の基本となる方針と進行上のルールをきちんとお伝えしたいと思います。

*********************************************
翻訳ミステリー札幌読書会は本好きの輪(=和)を広げるためのイベントです。

読書会は基本として「すべての意見を尊重」いたします。
普段の読書量やミステリー小説の知識の有無は問いません。
課題書を読んでの自由な感想をお話し下さい。


皆様が心地よくディスカッションを楽しめるよう以下の点にご配慮下さい。

・他の人の意見を否定しない/自分の意見を押しつけない
本を読んだ感想は一人ずつ違って当たり前です。
読書会は解釈の統一をしたり専門的な研究をする場ではありません。
たくさんの感想や意見を聞いてその多様性を受け入れ、楽しんで下さい。

・話を遮らない/合いの手は歓迎
他の人の話をゆっくり最後まで聞いて下さい。
同じ意見の時の相槌や同意の言葉などは大歓迎です。
リラックスしてお話しができるようにお互いに助け合いましょう。

・課題書以外の本や作家について話すときは未読の人に配慮する
話が広がって他の作家や作品の話題になることもあります。
ついつい自分が知っているものは他の人も知っていると思ってしまいがち。
でもどんなに有名な本でも100%の人が読んでいるということはないのです。
他の人が貴方のお話をよく理解できるように引き合いに出すものには簡単な説明をして下さい。
同時にネタバレをしないようご注意願います。

以上をご留意いただきながら、心ゆくまで語り合い、楽しく豊かな時間を過ごしましょう。

----------------------------------

尚、公序良俗に反する行為や強引な勧誘活動など、会の和やかな進行を妨げると世話人が判断した場合には退室をお願いしたり、以降の参加をお断りすることがございます。

*********************************************

以上です。
ご参加されるすべての方が居心地よくお過ごしいただけるよう、世話人一同努力をして参ります。
読書会に対するご希望、ご相談などは喜んで伺います。いつでもどんなことでも気軽にお寄せください。
※読書会メールアドレス sapporo.readingparty△gmail.com 
(お手数ですが△を@に変えてご利用下さい)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://justforkicks.blog.fc2.com/tb.php/62-c74fa851

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

札幌読書会世話人

Author:札幌読書会世話人

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。