Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://justforkicks.blog.fc2.com/tb.php/49-a44d4bdb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

8/9 「虚無への供物」読書会 in 小樽 申込受付中

お久しぶりです。miho09starです。
夏になりましたが北海道は朝晩冷え込むので通勤時の服装については天気予報を見ながら毎日悩んでいます。

さて「翻訳ミステリー」札幌読書会からのお知らせです。
8月に中井英夫の「虚無への供物」を課題本とした読書会を小樽で開催することになりました。

・・・。

もう一度言いましょう
「翻訳ミステリー」札幌読書会です。

やっぱり不思議ですね。
実は昨年の7月にも江戸川乱歩を題材としたプチ会を行っています。
なんて不思議な!
まあはっきり言って私の趣味以外の何物でもありません。

この作品はミステリー史上に燦然と輝く名作!奇書!アンチミステリー!などなど知る人ぞ知る作品です。
全然内容がプチでもなんでもないのですが番外編としてお送りすることになりました。

はっきりいってこの作品難解です。
こんな声も聞こえてきます
「よくわからない・・・」

いいんです!(某カード会社の宣伝風に)

この難解な作品をこのブログを読んでいる名探偵がもしかしたら解説してくれるかもしれません。
登場人物よろしく推理論を戦わせるのか、わからなさを絶叫して助けを待つのか。
自由に語りあかしましょう。

お時間がある方は札幌読書会ならではの海の幸を堪能できる気合いの入った(?)二次会もご検討ください。
紳士淑女やアドニスの参加を(そうでない方も)心からお待ち申し上げております。



詳細はコチラ↓

【日時】8月9日(土)14:30~17:00 (予定)
【場所】小樽文学館研修室 
 「没後60年 中城ふみ子・中井英夫往復書簡展」の開期中にあたります。
 併せて楽しまれることをお勧めしますが、読書会の企画は文学館とは関係ありません。
 読書会に関して文学館への直接のお問い合せはご遠慮下さい
【課題図書】『虚無への供物』(中井英夫 著)
 ※各自ご用意の上、当日までにお読み下さい。
【参加条件】課題本を読了していることのみ
【参加費】原則無料 (資料のコピー代として200円程度のご負担をお願いするかもしれません)
【二次会】別会費にて行います。



お申込み方法はコチラ↓

【お申込み方法】メールで受け付けております
 ●メールアドレス  sapporo.readingparty@gmail.com 
 ●記載事項
件名を「札幌読書会 8/9」とし、メール本文に下記3点をお書き下さい。
・お名前(ハンドルネーム不可)
・ご連絡先電話番号
・二次会への参加/不参加 ※後日の回答も可
【受付期間】7月31日まで
※申し込み多数の場合には期限前に締め切ることもございますのでご了承ください。



【お問い合わせ】
ご不明な点があれば sapporo.readingparty@gmail.com までお気軽にお問い合わせ下さい。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://justforkicks.blog.fc2.com/tb.php/49-a44d4bdb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

札幌読書会世話人

Author:札幌読書会世話人

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。