Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://justforkicks.blog.fc2.com/tb.php/44-4dfffd3d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

近づいてきました『フリント船長がまだいい人だったころ』読書会

こんにちは。miho09tarです。
札幌読書会の日が近づいてきました。
私も課題図書を読み返しているところです。

しかしなんといいますか、この陰鬱な空気といいますか・・・。
課題本決定戦の時も「どよーんとした感じ」とおっしゃっていました。
そう、なんかもやもやしてすっきりとしない感じです。
私の中では「もやもやしてすっきりしないミステリー」略して「もやミス」と呼んでいます。

もやもやしながら作品を眺めているとこの「フリント船長がまだいい人だったころ」には多くの映画、音楽、小説がちりばめられていることに気が付きます。

実際に音楽を味わいながら楽しんでいただくために、作中の音楽をyou tubeでリスト化してみました。
まずは1~4章までをピックアップしました。
なぜこの区切りかと言いますと、すでにこの本を読まれた方はご存知かと思いますが、第5章の曲数がとても多いと言う理由によるからです。

何回かに分けてupしようと思っていますのでお楽しみに。

限定公開設定なので、リンクを知っている人のみ見れます。
※スマホでみると2曲目だけ再生できないようです。

http://www.youtube.com/watch?v=zHtdgMm_QBU&list=PLh6Fn3ReFlUpZXpnVIg8buRaweXd1rplL


しかしこのテキストを打っていて変換すると「不倫と船長~」になってしまうのが悲しいです。
それはそれでまた別のミステリーになってしまうのではないでしょうか。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://justforkicks.blog.fc2.com/tb.php/44-4dfffd3d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

札幌読書会世話人

Author:札幌読書会世話人

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。