Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://justforkicks.blog.fc2.com/tb.php/35-92002c52

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

映像化された小説のオススメ

先日の読書会で、自己紹介を兼ねて「映像化された小説のオススメ」を教えていただきました。
課題本『推定無罪』がハリソン・フォード主演で映画になっていることにちなんでです。
国内外問わず、映画・テレビドラマ・アニメなどなんでも可、映像作品が必ずしも良作である必要はナシという条件にしました。
というわけで、早速コチラ↓

『LAコンフィデンシャル』 ジェイムズ・エルロイ
『Wの悲劇』 夏樹静子
『アヒルと鴨のコインロッカー』 伊坂幸太郎
『黄金を抱いて翔べ』 高村薫
『鬼平犯科帳』 池波正太郎
『オリエント急行殺人事件』 アガサ・クリスティ
『御宿かわせみ』 平岩弓枝
『疑惑』 松本清張
『銀河ヒッチハイクガイド』 ダグラス・アダムス
『細雪』 谷崎潤一郎
『舟を編む』 三浦しをん
『変身』 東野圭吾
『ミザリー』 スティーヴン・キング
『名探偵ポワロ』 アガサ・クリスティ
『容疑者Xの献身』 東野圭吾
『レ・ミゼラブル』 ヴィクトル・ユーゴー
『レベッカ』 ダフネ・デュ・モーリア
『私を離さないで』 カズオ・イシグロ

懐かしのものから最近公開になったばかりの話題作までが並びました。
映像作品も秀逸のものばかりですね。
時々、「原作読んだのか!?」と突っ込みたくなる映像作品もあるので、そんなものも出てくるかと思ったのですが、やはり”オススメ”となると読んでも観ても満足度の高いものになるのでしょう。

さて、次回の読書会では何をお題にしようかなぁ・・・・・
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://justforkicks.blog.fc2.com/tb.php/35-92002c52

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

札幌読書会世話人

Author:札幌読書会世話人

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。