Entries

スポンサーサイト

『Yの悲劇』読書会 受付中

8/5(土)にエラリー・クイーン『Yの悲劇』の読書会を行います。只今絶賛募集中。エラリー・クイーン大好きという方はもちろんのこと、ずーーっと昔に読んだっけなぁ...という朧な記憶の方、全く読んだことがありませんという方、広く広く募集しております。専門的な知識は必要ありません。本を読んで素直な感想を話し合い、自分とは違った視点や同じ想いを持つ人との「わかるわかる~~」という喜びなど感じていただければ嬉しい...

5/13 赤川次郎読書会 参加者募集

5/13(土)に赤川次郎二本立て読書会を開催いたします。 第一部『三毛猫ホームズの推理』(角川文庫)、第二部『マリオネットの罠』(文春文庫)です。読書会終了後は同会場で歓談タイムをとります。第一部のみ、もしくは第二部のみ参加するという形も可。(ただし、会費は参加形態に関わらず一律となります。ご了解ください)【日時】5/13(土)16:30より受付     17:00~第一部「三毛猫ホームズの推理」読書会    18:...

特別企画 6/24函館出張読書会 参加者募集

かねてからの札幌以外の場所でも読書会を!と願っておりまして、この度意を決して出張読書会を計画いたしました。6/24(土)に函館市内におきまして読書会を開催いたします。課題書は水上勉 『飢餓海峡』!こんな抜群のロケーションは他にありません。ぜひ、ともに楽しく語り合いましょう!詳細は下記のとおりです。【日時】6/24(土)16:00くらいから2時間程度【場所】函館駅前のホテルの会議室(ご参加の方に別途お知らせしま...

3/18 クリストファー・プリースト『奇術師』読書会 ※終了しました

3/18(土)開催の札幌読書会のご案内をいたします。「幻想文学をとりあげてほしい」というリクエストにお応えし、今回の課題書は世界幻想文学大賞を受賞した『奇術師』(クリストファー・プリースト著、古沢嘉通訳、ハヤカワ文庫FT)にいたしました。「瞬間移動」を得意とする二人の奇術師。彼らの確執は孫の代にまで影響を及ぼす。二人の間に何があったのか、そして「瞬間移動」の真相とは……。ジャンルは幻想小説ですが、SF要素...

『黒死館殺人事件』読書会レポート

思えば2014年2月のことでした。小樽文学館で中井英夫展があるというので、これは一発、出張して『虚無への供物』で読書会をしよう!と酒の勢いで決まったのは。そして無事目的を果たし、小樽で楽しく宴会しながら「せっかくだから三大奇書を制覇しようよ!」とやっぱり酒の勢いで決まったのは同年8月。翌年2015年夏に『ドグラ・マグラ』読書会をチャカポコチャカポコと乗り切って、今年はいよいよラスボス『黒死館殺人事件』!多く...

Appendix

プロフィール

札幌読書会世話人

Author:札幌読書会世話人

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。